2016年03月28日

まぐろ人・御徒町出張所

美味しい寿司を食べると幸せで胸がいっぱいになりますね。

御徒町の「まぐろ人」は噂に違わぬコスパ最強・超美味っぷりで大満足でした!

まぐろ人・御徒町出張所



美味い寿司をできるだけ安くたくさん食べたい!

寿司好きであれば誰しも持つこの想い。

一般的にカジュアルな肉料理(ハンバーグとか)は値段の幅がそれほど広くなく、

大抵の店はそれなりに美味いものです。

一方寿司というのは本当にやっかいな食べ物。

安さを追求しすぎるとそれなりの味に落ちてしまうし、贅沢が過ぎると天井が見えません。

我々サラリーマンが安心して腹いっぱい食べれて、とっても美味い店はないのか?

そう思い見つけたお店が御徒町にある「まぐろ人・御徒町出張所」。

このお店、立ち食いなんです。つまり席は一切なくみんなカウンターの前に立って食べるスタイル。

だから客の回転が早い。前の客が気付いたらどんどん食べ終わって去っていきます(笑)

立ち食いの寿司屋に対して皆さんがどういう印象をお持ちか分かりませんが、

私は過去に行った別店舗も非常に美味しかったので良い印象しかなかったりします。

まぐろ人は一貫から注文するスタイルで、価格がとにかく安い!

ネタによっては一貫80円〜。一番高くても一貫300円。

大トロだろうがウニだろうが一貫300円。素晴らしすぎる。




さて、では実際まぐろ人で食べてみてどうだったのか?

結論から言うとほぼ完璧に満足できました。

どのネタを食べても感動するほど美味い!ネタはとにかく新鮮で厚さや大きさも最適。

シャリの固さや握り具合も完璧でしょう。口の中に入れるとほろりとほどけるあの食感を今でも思い出せます。

下の写真たちはリンク先から拝借したので私が食べたネタは一部しか被っていませんが、

寿司好きであれば写真を見ただけで美味さを想像できるのではないでしょうか。

こはだとしめさば。しめさばは私も食べましたが美味しすぎて3回も頼んじゃいました(笑)



ホタテとトリ貝。ホタテも食べました。これがまた肉厚なのに柔らかくて甘みがあって・・・。



大トロと中トロ。大トロは食べなかったけど中トロも最高でしたよ・・・。




自分のための備忘録として当日食べたネタを記載しておきます(笑)

アジ・紋甲イカ・タコ・タイ・赤身・中トロ・ホタテ・赤貝・甘エビ・かんぱち

ほとんどすべてのネタをリピートしました。

お腹いっぱい食べて一人頭3,000円ちょいくらいでしょうか。

これくらいの値段に収まるのならもう回転寿司なんて行かなくていいかもしれない・・・

本気でそう思った土曜の夜でした。

東京にお住まいの方はぜひ行ってみてください。美味しいですよ!


ラベル:まぐろ人
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック