2017年02月28日

FLORSHEIM:ウイングチップシューズ

老舗ブランドの名品をゲット。

普段ブーツかスニーカーばっかりだけど、35歳になったのでこういう世界ももっと積極的に味わっていこうかと。

FLORSHEIM:ウイングチップシューズ



ウイングチップはトリッカーズのカントリーブーツを2足持っているけど、ちゃんとした短靴を買うのは数えるほどしかない。

最初はまたトリッカーズかな?と思っていたものの、昔から興味があったフローシャイムで掘り出し物を見つけたので買ってしまった。

試着すらしたことがないブランドなのである意味ギャンブル。

で、80%成功した。

成功の内訳は見た目がとにかく大好き。このいかにも伝統的なルックスは非の打ち所が(個人的には)ない。

ないどころか、自分のような若輩者が軽々しく履いてよいものかどうかも分かりかねる。

あとは革の質感も期待していたより良かった。張りがありしっかりした質感ながら柔らかさもあって。

残り20%の失敗の内訳は微妙にサイズが合わなかったことと、ワイズがちょっと狭い。

つまり踵は微妙に余るのに幅がちょっと狭い。

こういうフィット感はやはり事前に確かめてから買った方が良かったかもしれない。

とはいえ非常に気に入っているので履き続けようかと思っている。






「老舗ブランドの名品」という雰囲気を感じていただけるだろうか・・・。

私がもっと写真を撮るのが上手だったら伝わりやすいと思いつつ。

今月35歳になったのでこういうドレスシューズ系ももっと積極的に履いていこうと決意。

まぁ一番好きなのはブーツなんだけど(笑)


posted by タゴ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション(自前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447444648

この記事へのトラックバック