2017年04月30日

LUCY:スキニーセルビッチジーンズ(購入後約3ヵ月経過)

バカ安赤耳ジーンズにも無限の愛を注入中。

LUCYのセルビッジジーンズはコストパフォーマンス世界トップクラスだよホント。

LUCY:スキニーセルビッチジーンズ(購入後約3ヵ月経過)



事前知識がまったくない状態で買って穿いていたんだけど、LUCYはもうセルビッジジーンズを作っていないかもしれない。

2月の頭に写真のスキニーを買って、あまりに良いから追加でストック分を買おうとネットで調べても

セルビッジで濃紺のジーンズが全然ヒットしなくて。

さすがに採算が合わなくて販売をやめたのだろうか。

だとしたら手に入れられた私はラッキーだった。

LUCYのセルビッジジーンズは本当の本当にコストパフォーマンスが素晴らしい!


ユニクロと何が違うの?と訊かれても私には答えようがない。

ユニクロのセルビッジジーンズは穿いたことがないからだ。

あれも数千円で赤耳付きのジーンズを手に入れられる凄い商品。

ユニクロvsWEGOブランドなんて比べるのもアレなのでやめておこう(笑)

とにもかくにも、私はLUCYのセルビッジジーンズをとっても気に入っている。

重ねて言うようだけど、2,980円で手に入れられるジーンズの中で世界トップクラスだと思う。






ちなみにコイツを穿くペースは週に2〜3回程度。

DENIMEと同様、脚を通すと一日15時間程度は穿く。

2月頭に手に入れてから2ヵ月弱なのでまだ全然濃紺で、膝横とかベルトループといった擦れやすい箇所しか色落ちしていない。

厳密に言うと色々な個所がフェイドしつつあるが、体感レベルではまだまだといったところ。








オンスが低め(恐らく12ozくらい)なので、真夏も穿こうかな。

DENIMEは確か14.8ozくらいだったと思うからさすがに真夏は辛いだろうし。

あ、LUCYのセルビッジジーンズ(濃紺でスキニーシルエット)の新品を見掛けた方はご一報ください。

買い足すかもしれませんので(笑)


posted by タゴ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション(自前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449443507

この記事へのトラックバック