2017年06月13日

ORGUEIL:パナマハット

帽子を上手に被ってるだけでかなりオシャレな人に見える不思議。

洋服がショボくても素敵に見えたり。あれは何なのだろう本当に。

ORGUEIL:パナマハット



男女問わず。帽子を上手に被っている人はすべからくオシャレに見えてしまう件。

前から不思議に思っていた。何でだろう?

私の周りにもそういう人がいる。正直言って洋服の趣味はそれほどオシャレじゃないのに、帽子の合わせ方(被り方?)が上手い。

その結果オシャレな人みたいになっているという。不思議だ!

でもそれに気づいてから私もそのテクニックを使わせていただいている。

帽子を被ってオシャレな人種の仲間入り!

帽子って被り慣れていないと気恥ずかしさがあるけど、それも最初だけ。

慣れると外出時に毎回被りたくなるほど生活に一部になる。

この洋服にはこっちの帽子の方が合うかなとか、いつの間にか応用もできるようになっている。

あ、そうか。こういう積み重ねができるようになるからオシャレのレベルも少しづつ上がるのかもしれない・・・。


写真のパナマハットは南米エクアドルにあるトキヤ草の質の良い部分を使って編み上げたオルゲイユの新作。

よ〜く見ると網目がとっても美しい。帽子にこだわりのある人におすすめの逸品でございます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック