2018年05月10日

BAG HUG:「土屋鞄 プロータ防水グランドボストン」

雨に当たっても水が染み込まない防水レザーを使った全天候型ボストンバッグ。

革キチにとって最大の泣き所を克服した土屋鞄に乾杯!!

BAG HUG:「土屋鞄 プロータ防水グランドボストン」



出張時や旅行時に持つバッグとしてもっとも機能的なのはキャリーケースかバックパック。
しかしキャリーケースだと大げさすぎる時もあるし、あまりカッコいいものでもありません。
バックパックはカジュアルな服装でOKであれば最強ですが、スーツを着る人にとっては最初から選択に入る余地なし。
このように、数日間の旅の際に男が持てるバッグの選択肢はさほど多くないことは以前から不満に思っていました。
本当はお気に入りのレザーバッグで移動したいけど、雨や雪が降って濡れるのは絶対に嫌だ・・・。
そんな思いでキャリーケースで妥協したことは何度もあります。


先日土屋鞄のサイトで発見したボストンバッグはこの問題を一発で解決してくれる優れものでした。
レザーに防水処理を施しているため、雨に打たれても水が染み込むことがないんだそう。
一体どうやって??頭の中に「?」がたくさん浮かんだので商品説明を読むと、土屋鞄のレザーに対する思いが詰まっていて軽く感動してしまいました。


通常は防水スプレーをシュッと吹かせるのが一般的ですが、この「防水ファインレザー」は革の表面にコーティングを施すわけではないのです。
強力な防水剤を革の繊維にまで浸透させ、もともと革の持つ質感をキープしたまま、防水・防油性を持たせているのが最大の工夫。
防水剤が繊維の奥まで染み込んでいるので、革の裏面や断面、傷などからも水や油を寄せつけないんだとか。
これって凄いことですよね。土屋鞄は昔から独自のレザーやフィニッシュまで模索するブランドでしたが、ここまで機能性を高めた防水レザーを開発していたとは。感服いたしました。


写真のボストンバッグは3〜4泊を想定した十分すぎるキャパシティもあります。
つまり働くサラリーマンはもちろん、あらゆる男女が「カッコ良くスマートにレザーバッグで遠出できる」逸品。
晴れの日はもちろん、雨が降ってもへっちゃらなレザーバッグというのは精神衛生的にも素晴らしいと思います。





防水性がないレザーバッグでも多少の雨であれば濡れても陰干しで回復してくれますが、そういうレベルじゃありません。
水に極端に弱いという皮革製品の弱点を克服した画期的なアイテムと言ってもいいかも。
これはリアルに欲しいなぁ。


----------------------------------------------------------------------------
インスタグラムでは自前の洋服を毎日投稿中!
Wholelottafashion
----------------------------------------------------------------------------



ラベル:土屋鞄 BAG HUG
posted by タゴ at 23:34| Comment(0) | 連載:BAG HUG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: