2018年05月11日

GABORATORY:ハーフナックルベルト

半分凶器!

いつの間にこのベルトが復活したんでしょう。知りませんでした。

GABORATORY:ハーフナックルベルト



20歳くらいの頃にガボールを取り扱うショップのカタログを見て「このベルト狂ってるな〜」と思っていました(笑)
生産終了していると思い込んでいました。いつの間に復活?していたんですねこれ。
ガボールはコアなファンがたくさんいますけど、これを持っている人は日本に何人もいないのではないでしょうか。


名前と見た目の通りナックル(いわゆるメリケンサック)をモチーフとし、ゴシック調のデザインアレンジが入ったバックルが男臭い。
ストラップを外すと本当にメリケンサックとして機能するかは不明。
しかしいずれにしろ凶悪なアイテムであることは間違いありません。
ずっと昔、ハンチョロというブランド(A&Gのギローム氏のブランド)が同じくメリケンサックがモチーフのベルトを作っていましたね。
(知っている人は間違いなくシルバー狂のアラフォー)
ハンチョロはゴシックテイストが低めだったと記憶していますが、ガボールはヨーロピアンゴシックなアレンジが秀逸なブランド。
素晴らしいデザインです。







50万円くらいするのかなと思ったら336,000円でした。
クロムハーツが年々値上がりしている昨今、あえてこれを手に入れるのは非常にロックでカッコいいと思います。
ただ、女性受けは最悪でしょう・・・。


----------------------------------------------------------------------------
インスタグラムでは自前の洋服を毎日投稿中!
Wholelottafashion
----------------------------------------------------------------------------



この記事へのコメント
これぞロケンローブログ!!ですね!

女性受けはタゴさん言う通り最悪だと思いますww
Posted by ミラン at 2018年05月12日 22:33
ミランさん、こんにちは。

女性受けは本当に最悪だと思います(笑)
これをいいね!って言ってくれる女性は100万人に1人くらいかと!
Posted by タゴ at 2018年05月13日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: