2018年06月02日

【物欲全開で後先考えずに買いたいモノ(腕時計編その4):BREITLING ナビタイマー」

世界最高峰のクロノグラフを腕元に。

ブライトリングには常に憧れています。

【物欲全開で後先考えずに買いたいモノ(腕時計編その4):BREITLING ナビタイマー」



航空機やレーシングカー、クラシックカーのコックピットを彷彿とさせるクロノグラフ。
男なら本能で憧れてしまいますよね。
そういう私もクロノグラフの腕時計は完全にドストライク。なかでもブライトリングには強い憧れを持っています。


ブライトリングのナビタイマーは往年の名モデルにして、今なお現役バリバリ・人気もバリバリの逸品。
ブライトリングの屋台骨を支えてきたモデルと言えるでしょう。
スタンダードながら高貴さも漂う3つ目のクロノグラフは他ブランドにも強い影響力を与えてきました。
ここの腕時計はアンティークを感じさせるデザイン・雰囲気が強いのも特徴です。
無闇にハイテク系に走らず、自分たちの強みや伝統を大切にするコンサバな姿勢もまた素敵。
ブライトリングを愛用するファンはそういう企業姿勢にも惚れていそうですね。


「物欲全開で後先考えずに買いたい腕時計その4」はそんなブライトリングのナビタイマー。
現行モデルかアンティークかでまずは迷いましたが、久しぶりにじっくり現行モデルを見て、そのカッコ良さにグッときました。
ケースが18Kレッドゴールドなのでゴージャス感が強い。ここは好みが分かれるところかもしれませんが、文字盤のクラシカルな雰囲気にピッタリですね。
細かい計器のような顔つきも男心を最高にくすぐってくれます。ブライトリングはこうじゃなきゃ。
気になるお値段は約181万円。腕時計としてはぶっ飛び価格ですけど、ロレックスやパテック・フィリップのトップモデルと比較すると良心的かもしれません(笑)


----------------------------------------------------------------------------
インスタグラムでは自前の洋服を毎日投稿中!
Wholelottafashion
----------------------------------------------------------------------------



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。