2018年06月26日

ORGUEIL:インディゴTシャツ

夏でもインディゴ!を貫きたいデニム狂はMust buy。

オルゲイユのインディゴTシャツはさすがのこだわりっぷりで、知れば知るほどムラムラしてきますよ。

ORGUEIL:インディゴTシャツ



大好きなデニムジャケットはもちろん着れないし、へヴィーオンスのジーンズもいささか厳しい。夏はデニム狂には辛い季節ですね。
年がら年中インディゴを身に纏いたい・・・という心の声は当然メーカーに届いています。
色々なブランドから毎年インディゴ染めのTシャツやカットソーがリリースされますが、オルゲイユの逸品も素晴らしいのでご紹介。


まずはスッキリとしたルックスに一目惚れしました。
素材を生かすじゃないですけど、インディゴ染めのTシャツはプリントなどを入れずに無地の状態が一番!
UネックやVネックでもなくヘンリーネックというところも素朴でいいじゃないですか。
こちらのTシャツ、ロープ染色したインディゴ糸で織りあげた生地を、国内の工場で丁寧に縫製した逸品。
Made in chinaは速攻でダメになってしまいますが、オルゲイユの国内工場であれば品質もトップクラスです。
インディゴならではの色合い、風合い、そしてムラ感やデコボコ感をたっぷりと味わえるというわけ。


ロープ染色特有のムラ感のある染め具合が新品状態から味が出ていてかなりカッコいいですね。
洗えば徐々に色落ちしてくるわけですが、経年変化を楽しめるTシャツってよく考えるとあまりありません。これはインディゴ染めならでは。
お値段は10,800円と少々お高め。しかし何年も時間を掛けてエイジングできるアイテムと考えれば決して高くないなと。
この夏はインディゴ染めのTシャツで爽やかに過ごそうかしら。


----------------------------------------------------------------------------
インスタグラムでは自前の洋服を毎日投稿中!
Wholelottafashion
----------------------------------------------------------------------------



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: