2018年07月25日

SUGAR CANE:12ozスリムフィットスタンダードデニム

今後死ぬまでに何本のジーンズを穿けるだろう?

デニムに狂いすぎて最近はそんなことまで考え始めています。

SUGAR CANE:12ozスリムフィットスタンダードデニム



仮に80歳まで生きるとして、今36歳だから残り44年。
我ながら楽観的過ぎる気もしますが、80歳までギンギンに元気でジーンズを穿けているとしましょう(笑)
1年に1本新しいデニムを手に入れるとしても44本しか穿けません。実際は80歳までジーンズを穿くのは厳しそうなので、70歳までとしたら34本。たったの34本!


これはデニム狂としては由々しき事態。
当然のことながらジーンズは1年で使い捨てるようなものではないので、厳密に考えると更にその半分程度・・・20本強しか穿けないかもしれないのです。これを書きながら想定していてちょっと空恐ろしくなってきました。我が人生はそれほど長くないぞと。
仮に20本前後しか穿けないとしたらこれからの選び方がちょっと厳しめになったりするのだろうか・・・さすがにそれはないかもしれませんけど、短い人生の中で思いっきりデニムライフを堪能するために大切なのは「後悔先に立たず」の精神。
欲しければ買ってしまえ!という姿勢が一番良いかもしれません。


ということで以前から気になっていながらまだ未経験のブランドがSUGAR CANE(シュガーケーン)。
サトウキビをデニムに混ぜてオリジナルの素材を作ってしまったという凄いブランドです。
サトウキビデニムはオリジナリティ抜群の生地感と色落ちを見せてくれる大発明ですね。
ただ、個人的にはサトウキビデニムにこだわらず、シュガーケーンのプロダクトであればスタンダードなモデルでも充分楽しめると思っています。
写真の逸品は12ozというライトウェイトなデニムをスリムストレートシルエットで仕立てたモデル。
見るからに美しいシェイプと、オーセンティックな各ディテールがたまりません。








当然ボタンフライ。打ち抜きリベットやチェーンステッチなど、ヴィンテージを彷彿させる作り。






セルヴィッジの色は薄いピンクでしょうか。控えめな色味が和を感じさせますね。






シュガーケーンは革パッチに描かれるロゴのデザインもとっても好きです。メチャクチャ上手だなぁと。そしてフラッシャーのデザインもトップクラスにカッコいい。






穿いた感じはこう。綺麗なスリムストレートです。このくらいの細さなら誰もが抵抗なくずっと穿ける気がします。






このクオリティで2万円を大幅に下回るプライスなんだからシュガーケーンは凄い。
12ozというと結構なライトウェイトですが、今くらいの季節は逆にストレスなく穿けて良いかもしれませんね。
染めもいかにも濃そうで、濃淡の強い色落ちが期待できます。つまり私が好きな感じですねこれは。
フルカウントや桃太郎ジーンズといったレプリカ系ブランドと比べるとあまり目立たないかもしれませんが、カッコ良さとモノの良さはまさしく第一級。
シュガーケーンは必ず死ぬまでに穿こうっと。


----------------------------------------------------------------------------
インスタグラムでは自前の洋服を毎日投稿中!
Wholelottafashion
----------------------------------------------------------------------------



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: