2018年05月15日

SAMURAI JEANS:S0511XX

「作り手、穿き手、両方のこだわりが一致しないと商品価値がない」という重みのある言葉。

サムライジーンズがデニム狂から強くリスペクトされる理由はこういう企業姿勢にある。

SAMURAI JEANS:S0511XX



続きを読む

2018年05月14日

CHROME HEARTS:クラシックショートキーチェーン

実用性重視で選ぶクロムハーツ。

キーチェーンなら毎日使えるので費用対効果が高い・・気がする(笑)

CHROME HEARTS:クラシックショートキーチェーン



続きを読む

2018年05月13日

無印良品:オーガニックコットンムラ糸裏毛トレーナー

実は無印良品が大好き。

安い・品質高い・見た目も良しの3連コンボで定期的にお世話になっています。

無印良品:オーガニックコットンムラ糸裏毛トレーナー



続きを読む

2018年05月12日

The Real McCoy's:Lot.001XX

ずっと細身を穿いてきたので最近はちょっと太めのシルエットも嗜み中。

リアルマッコイズの定番モデルはラギッドかつクラシカル。キング・オブ・アメリカンカジュアルが作る極上の逸品です。

The Real McCoy's:Lot.001XX



続きを読む

2018年05月11日

GABORATORY:ハーフナックルベルト

半分凶器!

いつの間にこのベルトが復活したんでしょう。知りませんでした。

GABORATORY:ハーフナックルベルト



続きを読む

2018年05月10日

BAG HUG:「土屋鞄 プロータ防水グランドボストン」

雨に当たっても水が染み込まない防水レザーを使った全天候型ボストンバッグ。

革キチにとって最大の泣き所を克服した土屋鞄に乾杯!!

BAG HUG:「土屋鞄 プロータ防水グランドボストン」



続きを読む
ラベル:土屋鞄 BAG HUG
posted by タゴ at 23:34| Comment(0) | 連載:BAG HUG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

2018年05月08日

STUDIO D'ARTISAN:SD-107 スーパータイトストレート - 0 wash / 1 month

もしこいつが何年か経ってボロボロになってもリペアして穿き続けたいし、同じモデルを買い直したい。

それくらいダルチザンのSD-107は気に入っていますよ。




続きを読む
posted by タゴ at 00:00| Comment(0) | ファッション(自前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

Deus ex Machina:PEACES TEE

Tシャツに出せる金額っていくらくらいですか?

ケチくさいと思われるかもしれませんが、個人的には7,000円台が限界です。

Deus ex Machina:PEACES TEE



続きを読む

2018年05月06日

STOP LIGHT:スカルリング(ガーネットカスタム)

手作りというのはそれだけで価値が上がると思っています。

大量生産・大量消費が当たり前の今の時代、自分の手で作ることに重きを置くブランドは応援したくなりますよね。

STOP LIGHT:スカルリング(ガーネットカスタム)



続きを読む

2018年05月05日

レザーを巡る旅:「THE FLAT HEAD ディアスキンシャツ」

ライダースはもう着れない・・・とむせび泣く革キチ諸氏へ。

この季節はレザーシャツという最高の逃げ道がありますぜ!

レザーを巡る旅:「THE FLAT HEAD ディアスキンシャツ」



続きを読む
posted by タゴ at 00:00| Comment(2) | 連載:レザーを巡る旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

KAPITAL:14ozデニム 5P モンキーCISCO

結局ジーンズなんて自己満足の世界。

自分がどれだけ満足できるかだけで選べば幸せになれると思います。

KAPITAL:14ozデニム 5P モンキーCISCO



続きを読む

2018年05月03日

ROLEX:SEA DWELLER(アンティーク)

ダイバーズウォッチにはラギッドなレザーストラップが最高にマッチ!

高級腕時計をドレスダウンして着用するとやけにオシャレになる件。

ROLEX:SEA DWELLER(アンティーク)



続きを読む