2018年05月01日

BAG HUG:「GANZO 7QS-H リュック」

例えスーツでもバッチリカッコいいリュックを発見しました。

さすがガンゾ様、全体からいいモノ感が漂っております。

BAG HUG:「GANZO 7QS-H リュック」



続きを読む
ラベル:BAG HUG ガンゾ GANZO
posted by タゴ at 11:06| Comment(0) | 連載:BAG HUG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

ROLEX:スピードキング ボーイズ

10万円台前半で手に入るロレックス。

ちょっとマニアックなモデルを選べばサラリーマンでも無理せず買える!

ROLEX:スピードキング ボーイズ



続きを読む

2018年04月29日

STUDIO D'ARTISAN:SD-107 スーパータイトストレート - 0 wash / 1 month

RECONSTRUCTION OF GREAT OLD THINGS(偉大なものの再構成)。

このコンセプトから、ダルチザンの洋服愛が伝わってくる。






続きを読む
posted by タゴ at 22:42| Comment(0) | ファッション(自前) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

2018年04月27日

GORO'S:大イーグル

日本で一番プレミア価格が付いているストリート系ジュエリー。

なんと大サイズのイーグルが税込み335万円!!

GORO'S:大イーグル



続きを読む
ラベル:goro's ゴローズ

2018年04月26日

STUDIO D'ARTISAN:SD-108 リラックステーパードジーンズ

ダルチザンから新しいシルエットのジーンズが登場。

トレンドを意識しつつ誰にでも穿きやすい仕様になっており、早くも名品のオーラが漂っています。

STUDIO D'ARTISAN:SD-108 リラックステーパードジーンズ



続きを読む

2018年04月25日

大人のアロハについて

アロハシャツを人生で一度も着たことがない36歳が考える、大人のアロハ。

ともすればダサさと紙一重になりがちなだけに二の足を踏み続けてきました。

大人のアロハについて



続きを読む

2018年04月24日

桃太郎ジーンズ:14.7ozコンビネーションデニムジャケット

1stと3rdをドッキング!?

ありそうでなかった桃太郎ジーンズのコンビネーションデニムジャケット。

桃太郎ジーンズ:14.7ozコンビネーションデニムジャケット



続きを読む

2018年04月23日

TUDOR:ヘリテイジ ブラックベイ ブロンズ

品格とカジュアルさの素晴らしいバランス!

2016年に登場し世界の腕時計好きを唸らせたチュードルのヘリテイジシリーズは、個性を求めるビジネスマンにもおすすめです。

TUDOR:ヘリテイジ ブラックベイ ブロンズ



続きを読む

2018年04月22日

CHROME HEARTS:FUCKER IDブレスレット

アラフォーでも時にはやんちゃなモノに惹かれてしまう。

クロムハーツのFUCKER IDブレスレットはロックに夢中だった若い頃の気持ちを甦らせてくれました。

CHROME HEARTS:FUCKER IDブレスレット



続きを読む

2018年04月21日

BAG HUG:「Orox Leather Co. メルケースサドル」

彼女に持ってもらいたいバッグってぶっちゃけどんなモノだろうと真面目に考えてみました。

今日の記事は女性必見!?

BAG HUG:「Orox Leather Co メルケースサドル」



続きを読む
posted by タゴ at 23:03| Comment(0) | 連載:BAG HUG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

レザーを巡る旅:「SCHOTT 613UST ライダースジャケット」

名品ワンスターを現代的なシルエットで着ることができる歓び。

センターベルト付きのライダースが大好きなので、これは次なる購入候補のトップクラスに躍り出ました。

レザーを巡る旅:「SCHOTT 613UST ライダースジャケット」





続きを読む
posted by タゴ at 00:00| Comment(2) | 連載:レザーを巡る旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

【計4回短期連載その4】ファッション寄りのジーンズ:JACOB COHEN

洋服大好きオヤジたちを虜にするイタリア産のエロいデニムブランド。

かなりバッサリ断罪していますが、実際シルエットの良さと遊び心たっぷりの作りは面白いです。

【計4回短期連載その4】ファッション寄りのジーンズ:ヤコブ・コーエン



続きを読む

2018年04月18日

【計4回短期連載その3】ファッション寄りのジーンズ:NUDIE JEANS

世界トップクラスの人気を持ちながら古典的なデニム狂からは若干避けられがちなヌーディージーンズ。

しかしこのブランドが残した功績はとても大きい。




続きを読む